年齢に合わせた40代スキンケア|フェイシャルビューティーメイク

女性

化粧水の効果

化粧水の目的

女性

40代の女性はスキンケアに非常に大きな注意を払っています。それというのも、40代は女性ホルモンのバランスが変わる時期だからです。特に、肌に大きな影響を与えるエストロゲンは、その分泌が年齢を重ねれば重ねるほど減少します。こうしたことに敏感な人は化粧水を使用する際にも保湿効果のあるものを選ぶのですが、実はこれはあまり効果がありません。そもそも化粧水の目的は、洗顔後の保湿がしやすいようにするためです。保湿自体が目的ではありません。もちろん、化粧品の中には水分を維持するセラミドやヒアルロン酸が入っている化粧水もあります。しかしながら、これらの成分は油溶性なので、水分を多く含む化粧水に配合するのが難しいです。

お勧めの化粧水

化粧水を使うと美肌作りに効果的ですが、それでは40代の女性の肌に最も合う化粧水は何なのでしょうか。それは保湿効果の高い成分であるビタミンCが配合されているものです。しかも、コラーゲン生成効果もありますので、非常にお勧めの化粧品です。しかしながら、化粧品には注意点もあります。実はビタミンCは肌への刺激も強いのです。そのため、しばしば40代の女性に見られる乾燥肌の人にはあまり適していません。そのため、乾燥肌の40代女性には、ビタミンCよりもプラセンタエキスという成分が入っている化粧水を使う方が有益でしょう。プラセンタエキスにも美白や保湿効果があります。こうした化粧品を自分のお肌と相談しながら使用することが大切です。